薬剤師の令和から始める健康ブログ

日常生活に役立つ、健康に関する話題を提供します。健康についてお悩みのことがありましたらテーマとして取り上げますので、お気軽にコメントください。

運動って大変ですよね?

f:id:machiyuu:20190509232110j:plain



いよいよGWも終わってしまい、今日から仕事が始まりました。このブログをはじめてからちょうど7日目になるので、三日坊主は何とか回避できました(笑)

さて、仕事をしているとどうしても難しくなってしまうのが運動ですよね。意志の強い方や、タイムマネジメントがうまい方は積極的にされているかと思いますが、私なんかはどうも仕事を言い訳にサボりがちになってしまうので、意識するためにも今日は運動について書いていこうと思います。

適度な運動量について

適度な運動量とはどのくらいでしょうか?即答できる方はそこまで多くないと思います。
適度な運動量ついては、世界保健機関、米国疾病予防センター、米国心臓協会が、有酸素運動について次のようなガイドラインを出しています。

・ウォーキングなど、中程度の運動を週150分。可能であれば1回30分を5回に分けるのが理想。
・ランニングなど、激しい運動を週に75分。25分を3回が理想。
・10分未満の運動は1回にカウントせず、できるだけ1週間のうちにまんべんなく分散させる(つまり、1回で90分やっても十分ではない)。

また、上限についても触れられており、一日にやりすぎてしまうことも良くないと言われておりました。アスリートの方を除き、我々一般人からすると、極端な運動を急激に行うことは体を痛めてしまうことに繋がるからだそうです。確かに練習はしていても、ハーフマラソンなどに出た翌日は全身満身創痍になっているので納得ですね。



まとめ

適度な運動量については一日あたり30分歩くというあたりが現実的なところでしょうか?
10分未満はノーカウントとのことでしたが、日々の生活において、なるべく階段を使ってみたり、比較的近くへの移動であれば交通機関を使用せずに歩いてみるなど少しの気遣いで変化が見られるかも知れません。
私も車を使う機会が多いのですが、意識して歩いてみるようにしたいと思います。